東洋高等学校は東京都千代田区に位置する男女共学の私立高等学校です。

東洋高等学校

TOYOism

学習指導

本校に入学した生徒が、高校生活の中で目標を見つけ、そこに到達できる力=学力を身につけてもらいたいと願っています。
教員が常に心がけているのは、わかりやすい授業、興味をもてる授業です。
学ぶことの喜び、わかることの楽しさを体感してもらいつつ、生徒自らは学ぶ習慣とスタイルを確立してもらいたいと考えています。
本人の志望や適性、そして模擬試験の結果など客観的なデータを参考に、一人ひとりの力を伸ばすためのサポートをしていきます。

充実のサポート体制

平日講習

平日の放課後、教科ごとに授業内容の確認、理解を深めるための講習を実施。学習のつまずきをなくしていきます。

平日講習

夏期講習

夏期休暇中に3タームにわたり主要教科の講習を実施。長い夏期休暇前に学んだ内容をしっかり定着させるとともに、家庭学習に連携させます。

夏期講習

センター直前講習

3年生を対象に、センター試験にターゲットを絞って、センター攻略のポイントを学んでいきます。

センター直前講習

春期特別授業

最後の定期試験の後も、学習習慣を継続し、次の学年の学習分野につなげるための授業を展開します。

春期特別授業

1年次:基礎力養成期

1年次:基礎力養成期

1年次は、高校必修科目を履修しながら、教科・科目ごとの学習のスタイルを身につけていきます。年間5 回の模擬試験を受け、学力の伸長、弱点とその対策を確認しながら学力の基盤を固めます。

2年次:応用力養成期

2年次:応用力養成期

1年次の基礎基本をもとに、自ら課題を設定できる学習段階に進みます。単なる受験対策にとどまらず、思考力を高め、どのような方式でも解答を出せるように、幅広く深い意味での学力を養います。

3年次:実践力養成期

3年次:実践力養成期

目標とする進路を意識しながら、受験対策を進めるとともにモチベーションを確立させていきます。入試を乗り切るだけでなくその後の学問に結びつく学習分野に進んでいきます。

PAGE TOP