特進選抜コース

難関国公立大学を目指し仲間とともに高めあう


入学時から「難関国公立大学に合格する」という共通の目標を持った学習意欲の高い生徒が集まるコースです。クラスメート同士、ともに戦う仲間として、ライバルとして切磋琢磨することでお互いを高め合います。
勉強ばかりではなく、部活動に参加する生徒も多く、勉強と両立させながら充実した高校生活を送っています。

主な進学先大学(2018年度現役卒業生)

[国公立大学]
神戸大学 お茶の水女子大学 電気通信大学 東京医科歯科大学

東京学芸大学 東京農工大学 首都大学東京 埼玉大学 長野大学

信州大学 高崎経済大学 福島大学 琉球大学 会津大学

横浜市立大学 茨城大学
[私立大学]
早稲田大学 慶應義塾大学 東京理科大学 学習院大学 明治大学
青山学院大学 立教大学 中央大学 法政大学 成蹊大学 武蔵大学

明治学院大学 獨協大学 ●日本大学 東洋大学 関西学院大学

立命館大学 麻布大学 跡見学園女子大学 桜美林大学 神奈川大学

神田外語大学 工学院大学 国士舘大学 順天堂大学 聖徳大学

大正大学 玉川大学 千葉工業大学 中央学院大学 帝京大学

東京歯科大学 東京電機大学 東京都市大学 東京農業大学 東邦大学

フェリス女学院大学 星薬科大学 明治薬科大学 De Anza College

Students’ VOICE

井坂 紗雪(吹奏楽部)
千葉県松戸市立小金南中学校出身

 「自律・共生」という校訓に惹かれ東洋高校に入学しました。国公立大学に進学することを目標にしたコースなら、周りと助け合い高め合いながら自分の理想を叶えられると思い、特進選抜コースを選びました。
 特進選抜はコース全体で仲が良く、たくさんの友だちと話したり、勉強を教え合ったりしている姿をよく見かけます。勉強だけでなく部活動や委員会でも皆を引っ張っていったり、学校行事にも積極的に参加し、何事にも一生懸命で活気があります。将来は中学校の社会科の先生になりたいので、大学でも教育学部を志望しています。勉強はもちろん、たくさんの人とコミュニケーションをとり、いろいろな考え方に触れるよう心がけています。
 東洋高校の特進選抜コースでは、仲間と一緒に高め合いながら最高の思い出をつくることができます。ここでなら楽しくキラキラした高校生活を送れること間違いなしです。

Teachers’ COMMENT

輿石 茜(数学科)
3学年担任・吹奏楽部顧問

 特進選抜コースは、部活動も勉強も全部がんばりたいという意欲的な生徒が多いです。東洋生は明るく元気な子が多く、とても仲良しです。休み時間はにぎやかに楽しそうにしていますが、授業中は集中する、というけじめをつけられています。
 生徒たちには、ただなんとなく生きるのではなく、自分のやりたいことを見つけて、意欲的に生きていってほしいと思っています。そのためには勉強も必要です。いろいろな教科を勉強するのは頭のいろいろなところを使う練習、ということをよく言っています。私自身、勉強しろとただ言うだけじゃなく、自分も単語テストや定期試験に参加して、勉強している姿を見せることで、やらなきゃいけないんだなという気持ちを持ってもらえるように心がけています。
 数学は特に嫌われやすい教科です。ひとつつまずくとその先に進めなくなってしまい、わからない、嫌いとなってしまいます。 そこで授業中は生徒一人ずつの反応をみて対応するようにしています。また、なるべく数学が身の回りで使われている事例を挙げることで、興味を持ってもらえるようにしています。私自身が数学を大好きなので、数学が好き! というのが伝わるように全面に愛情を出して授業をしています。