留学プログラム

世界へと視野を広げる学び


異なる文化圏で生活し、文化の多様性、世界の広さを実感する──
世界には様々な「考えるヒント」が散らばっています。

高校時代の留学経験は、「世界」について考えるだけでなく、
「自分自身」を見つめ直す大きなきっかけにもなります。

インターネットやヴァーチャルでは味わえない貴重な経験の舞台を、
東洋高校ではアメリカ・オーストラリア・ニュージーランドに用意しました。


ニュージーランド留学プログラム [希望者]

●2018年度からの新プログラム
Aotea CollegeとParaparaumu Collegeでは、1年留学または3ヶ月程のターム留学を通して、現地生徒と共に高校生活を送ることができます。Aotea Collegeでは、留学生向け英語研修に加え、一般科目(数学や理科など)を現地生徒と共に履修します。全校生徒1,000名に対し、各国からの留学生はわずか20名前後です。また、Paraparaumu Collegeは2015年にウエリントンの共学校の中で一番の成績を収めるなど、意欲的な学習者が多くいます。現地生徒はヨーロッパ系を中心にマオリ系、アジア系とさまざまなバックグラウンドを持ち、多様な人々が集うニュージーランドならではの生活を体験できます。


オーストラリア留学プログラム [希望者]

●現地の高校で本格的な学び

本校はオーストラリア・クイーンズランド州、バンダバーグ市にあるSt. Luke’s Anglican Schoolと姉妹校提携を結び、同校への1年留学またはターム留学が可能となり、毎年希望者が参加しています。また、同じクイーンズランド州にある名門校、The Rockhampton Grammar Schoolへの1年留学またはターム留学も好評を博しています。

3ヶ月プログラム

[7月中旬~9月中旬]

  • St. Luke’s Anglican School、またはThe Rockhampton Grammar Schoolで1タームのプログラム

  • ホームステイで現地の家族とコミュニケーション

  • 学校行事や部活動などにも参加

1年プログラム

[1月~12月]

  • クイーンズランド州内にある名門公立高校で1年間の本格的な留学プログラム

  • ホームステイで現地の家族とコミュニケーション

  • 学校行事や部活動などにも参加

  • 休暇期間もさまざまなアクティブ体験


アメリカ留学プログラム [希望者]

●2018年度からの新プログラム

アメリカ北西部ワシントン州にあるThree River Christian Schoolに1年間留学します。高校のあるロングビュー市は緑豊かな街で、学校は地域のコミュニティー活動にも積極的です。高校の生徒は約70名で、生徒同士・生徒と先生との距離が近いのが特徴です。


アメリカホームステイプログラム [希望者]

●ホストファミリーや現地大学生との交流

8月中旬の12日間、アメリカ北西部のオレゴン州ポートランドで実施します。雄大な自然に囲まれた街で、アメリカ人家族の一員となって、また現地大学生との交流を通して、言葉の裏側にある文化や生活様式を実体験する絶好の機会となり、進路探究としても大変有意義な時間を過ごせます。


英語の学び

4つの技能をバランスよく学ぶ


英語は言語、私たちが日本語を身につけたのと同様に、毎日発話し、アウトプットすることで上達します。
単語や文法の理解を基礎としながら、自ら英語で発信することを通して、
「できた」という感覚をもてる授業を展開します。

また、他者とのコミュニケーションの機会を多く持つことにより、
実践的な英語力の向上のみならず、 ともに学びあう姿勢も育んでいます。


ICT教育

英語を学ぶ生徒が最も苦手意識を持っているのが「スピーキング(話すこと)」です。その苦手意識を解消するために、アプリを活用し録音した自らの発音を確認するなど、苦手意識の解消に努めます。全校生徒がiPadを効果的に活用し、英語学習に取り組んでいます。


ネイティブ教員とのティームティーチング

ALT(Assistant Language Teacher)とJLT(Japanese Language Teacher)とが授業の中で英語を使いながら、「英語で考え」、「英語で発表」させることを目的とした授業、英語でのコミュニケーションを主体としたティームティーチングを、さらに拡充していきます。ALTとの会話の中で、生徒はより実践的な表現を身につけます。


外部検定試験対策
大学入試にも外部検定試験が採用され、英語検定試験の受検者は年々増加しています。普段の英語の授業内容が一次試験の対策にもなることを強調し、生徒に積極的な受検を勧めています。希望者には二次試験対策として、外国語科教員とマンツーマンの事前指導を実施しています。また、GTEC(外部検定)を全生徒が受検しています。